2019年01月18日

2019年01月17日のつぶやき




posted by kaoru at 00:01| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2019年01月17日

調理バッグ



いまや焼き魚だって唐揚げだって、レンジで簡単に作れちゃう時代です。さらにここ最近の進化はそんなもんじゃないんですよ。

















なんたってレンジで煮物までできるんです!



材料を入れてチンすると「プチ圧力調理」ができる調理バッグです。

レンジで煮込み料理ができるスグレモノで、肉じゃがとかポトフとか、いろんなものが作れるんです!











さっそく中身を見てみましょう





入っていたのは、5枚の調理バッグと公式レシピ集。肉、魚、野菜料理と幅広いレシピが全8種載っています。

ポイントは、バッグ中央にある蒸気吹出口。バッグの中で蒸気が対流する構造になっていて、食材に一定のプチ圧力をかけてくれるんだそうです。

だから短時間で食材に味が浸透するってわけ。






 








では、日本のソウルフード「肉じゃが」を作ってみます





用意したのはこちら。通常の肉じゃがの材料と同じですね。






食材と、よく混ぜた調味料を調理バッグへ投入!






バッグをそのまま耐熱皿に置いて、10分間レンチンします。

レンジだと火加減とか吹きこぼれを心配する必要がないからラク




はい完成! びっくりするくらい簡単です。

ではでは中身を見てみましょう〜。











普通に肉じゃが! たった10分で! てゆーか照りがあって美味しそう!!




予想以上に美味しそうな感じに仕上がりました。鍋で煮込むと崩れやすい野菜たちが、しっかり形を残してくれてます。





味が染み込んでて美味い〜




じゃがいももにんじんも、しっかり柔らかくなってます。味も染み込んで美味しい!

お肉はちょっぴり固くなるかも。できるだけ薄切りのお肉をチョイスするのが良さそうです。





オンワード マルシェ 









ブリのしょうが煮はレンチン5分! ふわふわシミシミで完成度高い





これも超簡単! ブリと生姜、あとは調味料をまとめて調理バッグに入れて5分チンするだけ。作業時間含めても調理時間はたったの6分!

加熱時間が短いからブリがふわふわで美味しかったです。最高。












しかも洗い物がぜんっぜん出ない! 神……😂🙏




材料を混ぜるのもレンチンするのもバッグをそのまま使うので、洗い物がほとんど出ませんでした。

使い終わった調理バッグはそのままゴミ箱へポイ。




 









バッグに材料を入れてそのまま冷凍できる



プチ圧力調理バッグは冷凍保存にも対応。材料を全部入れて冷凍しておけば、食べたいときにチンするだけ!

SNSでも「作り置きが楽になった」「今日はご飯作るの無理…って日にも心強い」と評判です。




こりゃリピ買い決定だ😋💘





バッグ1枚で一度に作れるレシピは1〜2人前。一人暮らしや二人暮らしのご家庭におすすめです!































 















 












 






 



















プレミアム バンダイ
posted by kaoru at 14:13| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする